SOLXYZ 株式会社ソルクシーズ

2008年10月24日 (金)

ソルクシーズグループ、株式会社ディメンションズが横浜パシフィコで開催されるFlat Panel Displayに特化したフォーラム、 FPD International 2008 Forum(10/28-30)にて、【タッチ・パネル応用製品:静電容量方式を使ったデジタル・サイネージ】と題し、 講演することが決定いたしました。

静電容量方式を用いたデジタル・サイネージをディメンションズの製品である【タッチアクト Touch ACT!】を用いながらご紹介し、 タッチ・パネル技術をどのようにデジタル・サイネージで利用するべきか、等、今後の可能性についてもご説明します。

【タッチアクト Touch ACT!】とは、街を歩く人に動画を用いたメッセージを発信し、“タッチ”することで来店に 結びつける次世代の集客ツールです。店頭のショーウィンドウにタッチシート(透明シート)を貼ることで、 外向けに設置した液晶モニターには映像が流れ、興味を持った人がモニターに触れると、商品情報、クーポン、お勧めポイント等、 様々な情報を取得できます。情報はリアルタイムで簡単に更新可能で、常に新鮮なメッセージを発信できます。 24時間稼動で、営業時間外にプロモーションができるのも大きな特徴です。

講演者: 株式会社ディメンションズ 清水龍太
講演日時: 10月31日(金) 09:30~12:30 (ディメンションズの講演時間は40分です)
講演会場: パシフィコ横浜 会議センター (会場オフィシャルサイト:http://www.pacifico.co.jp/

戻る
トップに戻る