Investor Relations株主還元

株主還元に関する基本的な方針

当社グループは株主に対する利益還元を経営の最重要課題の一つと認識しますが、安定的な経営基盤の構築にも努め、両者のバランスがとれた経営を目指します。
配当につきましては配当性向を考慮し、業績に応じた配当を心掛けつつ、できるだけ安定的な配当を継続することを基本方針としております。

内部留保資金につきましては、今後予想される急速な技術革新に対応し、積極的な設備投資、研究開発投資を行ない、新ビジネスの創出、新技術の取得等会社の競争力をより強化するために有効に投資してまいります。

年度 年間一株当たり配当金 配当性向
中期 期末 合計
2020年12月期
(額は分割前)
0.00円 17.00円 17.00円 34.3%
2021年12月期 0.00円 12.00円
記念配1.5円を含む
12.00円
記念配1.5円を含む
27.5%
2022年12月期(予) 0.00円 12.00円 12.00円 51.7%

※21年10月1日 株式分割(1:2)効力発生、設立40周年の記念配を発表
※21年11月17日 1株当たり2円の増配を発表

株主優待制度

無し (2018年12月31日基準日より株主優待制度を廃止しました。)

    
ページトップ