SOLXYZ 株式会社ソルクシーズ

2020年07月15日 (水)

(株)インターディメンションズ
線状降水帯による集中豪雨予測の実証実験を開始
宮城県東松島市と早期災害予測を検証

 当グループ会社(株)インターディメンションズは、IoT技術を活用した新たなソリューション「雨量モニタリング」を開発し、宮城県東松島市と共同で河川氾濫や土砂災害に起因する降水量に着目した早期災害予測の実証実験を開始しましたのでお知らせいたします。計測データの分析は国立大学法人東北大学災害科学国際研究所の森口周二准教授にご協力いただき、産学官が連携して新しい防災の枠組構築に取り組んで参ります。
詳しくはプレスリリースをご覧ください。

■株式会社インターディメンションズWebサイトはこちら

http://www.interdim.co.jp/

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
戻る
トップに戻る