SOLXYZ 株式会社ソルクシーズ

プロダクト相関図・各システム詳細

プロダクト相関図
各システム詳細

ボートフォリオアセンブリの概念に基づいた、SuperStreamシリーズの核。会計分野の中核として、あらゆる会計データを一元管理し、財務諸表だけでなく、管理帳票の出カを可能にします。

SuperStream-COREシリーズの中核となる基幹会計システムです。ポートフォリオアセンブリの概念に基づきSuperStream-COREシリーズの中核として会計データおよびシリーズ共有マスタを一元管理し、財務諸表の出力をはじめとする、豊富なオプションで管理帳表出力をサポートします。財務会計処理はもちろん、配賦処理・外貨管理・予算管理等、管理会計処理でも一連の会計業務を強力にサポートし、多様な会計二一ズに対応可能です。またユーザーごとのきめ細かな設定により、信頼性の高いセキュリティ管理が可能で機密管理も万全です。

  • コード体系
  • 勘定科目
  • 補助科目
  • 機能コード1~4
  • 相手先コード
  • 組織体系
  • 部門コード
  • 仕訳入力
  • 消費税
  • 予算管理
  • 配賦処理
  • 本支店管理
  • 外貨機能
  • プロジェクト管理
  • 現預金管理機能
  • 外部データの取込
  • 資金繰管理機能
  • 入出金入力
  • ドリルダウン機能
  • 相手先管理
  • 組織変更管理
  • マスタインターフェイス機能
  • 管理会計科目・非会計科目の設定機能
  • 定例仕訳・仕訳パターン機能
  • キャッシュ・フロー計算書
  • 税効果会計
  • 四半期決算機能
  • セキュリティ管理
  • セキュリティ強化のオプション機能
  • 法人合算機能
  • 仕訳伝票の洗替機能
  • Web帳票閲覧機能

会計分野のなかで債務計上・支払依頼・支払実績までを管理するシステムです。仕入・購買システム等と連携がとれます。他システムとの連携も可能な、経理部門の業務を強カにサポートするシステムです。

経理・財務業務のなかで大きな比重を占める債務管理、支払業務を統合的に扱う支払管理システムで、債務の計上・締め・支払予定・支払確定という一連の支払業務のほか、ファームバンキングデータの作成、買掛金・未払金等の債務残高管理、社内への仮払金管理を行うことができます。仕入・購買システム等、他システムとの連携も可能で、経理部門の支払業務を強力にサポートします。COREには債務計上/決済データ、支払予定データを仕訳情報、資金予定情報としてインタフェースし、PN+(手形管理システム)には支払手形データをインタフェースします。

債務管理

  • 債務残高限度額
  • 債務残高確認

締め管理

  • 締次管理
  • 振替処理

支払管理

  • 残高管理
  • 支払方法
  • 支払管理単位
  • 請求書入力
  • スポット支払
  • 預かり源泉税対応
  • 経費入力
  • 債務計上種類
  • 相殺入力
  • 支払予定情報の変更

仮払管理

  • 仮払申請入力
  • 仮払精算入力

その他

  • 日次、月次、年次処理
  • CORE/PN+インターフェース
  • 承認処理
  • 外貨対応

外部からの債権情報取込や直接画面に入力することで、得意先ごとの債権情報を管理。処理の過程で発生する仕訳データをCOREへ白動的に渡すことで、会計データの一元管理を行い、業務の効率化を実現します。

経営管理のなかで重要な位置を占める債権管理、入金業務を統合的に扱う債権管理システムで、売掛金、未収金の債権計上・締め・入金予定・入金・消込という一連の債権管理・入金業務を行います。特に消込処理はファームバンキングデータとの連携、白動消込機能により業務の迅速化を実現します。COREには債権計上/決済データ、入金予定データを仕訳情報、資金予定情報としてインタフェースし、PN+(手形管理システム)には受取手形データをインタフェースします。

債権管理

  • 債権計上限度額
  • 債権残高確認

入金管理

  • 入金入力(取込)
  • 入金予定変更
  • 入金(回収)方法
  • 自動消込機能
  • 手動消込機能
  • 仮受振替機能
  • 入金振替機能

締め管理

  • 締次管理
  • 相殺
  • 請求書発行

その他

  • 不良債権処理
  • 日次、月次、年次処理
  • 6種類の承認機能
  • 外貨対応

企業が保持する固定資産の取得から移動・処分までを管理すると同時に、リース資産の契約から契約溝了・再リース・中途解約までを管理します。固定資産情報はCOREへ、リース資産情報はCOREまたはAP+ヘインタフェースします。

固定資産およびリース資産の各物件管理を行い、減価償却計算等のデータをCOREに連携します。レポートとしては21種類以上を標準装備し、「償却資産税申告書」「別表16」等の出力も可能です。1)一ス資産については、契約情報・物件情報の契約満了までを一元管理し、中途解約や再リースにも対応しています。また、「リース会計基準」に準拠した決算資料を白動作成し、会計処理を強力に支援します。リース資産の費用計上はCOREへ、支払情報はAP+ヘインタフェースします。

固定資産管理

リース資産管理

各種減価償却方法

  • 定額法
  • 定率法
  • 均等法
  • 少額資産の一括償却

各種固定資産

  • 有形固定資産(建物・機械装置等)
  • 無形固定資産(電話加入権等)
  • 繰延資産(試験研究費等)
  • 非償却資産(土地・書画等)
  • 償却済資産

固定資産の現物管理

税務申告書の自動作成

資産データのキー管理

減価償却予測

明瞭な履歴管理

標準レポート

リース契約管理

リース物件管理

リース料支払・費用管理

財務会計用資料作成

インターフェース処理

リース取引分類の自動判定

会計分野で手形現物情報・期日管理を強化した、総合的な受取・支払手形管理システムです。AP+、AR+から手形情報を抽出し、取組情報・決済予実績情報をCOREヘインタフェースします。

手形決済・顛末等の状態管理や回し手形等、手形の現物情報・期日管理機能の両面を網羅しており、手形情報は画面からの入力だけでなく、AP+、AR+より抽出することが可能です。また、取組情報・決済予実績情報をCOREヘインタフェースします。レポートについては、支払手形における白動分割機能や、期日・銀行等各種切り口による管理帳票を標準装備しています。また、データベースの公開により、手形発行機等との連携も可能です。

  • 手形顛末管理
  • 決算処理
  • 支払手形印紙税自動分割
  • AP+・AR+インターフェース
  • COREインターフェース
  • 管理帳票
  • 日報出力
  • 移動処理
  • 承認機能
  • 照会機能

職能資格制度を中心とする従業員育成型の「能力主義人事管理」を目指しています。
想定される管理項目を標準で装備することにより、スムーズな導入を支援し、またPR(給与管理システム) との相互補完関係により、戦略的なシステムとしてご利用いただけます。

企業を構成する要素として最も重要な人材の能力を最大限に発揮できることを目的としています。 職能資格制度への対応や、ローテーション計画、教育(育成)計画機能等により、人材を生かしたより強い企業への発展をお手伝いします。

人事発令業務

社員情報管理

組織情報管理

任意情報検索

管理帳票作成支援機能

外部インターフェイス

HR(人事管理システム)との連携により、組織/人事情報を即座に反映させることができます。
自動作成した仕訳をCOREへ渡すことにより、総合的な会計データを提供することができます。

企業における基幹業務システムの重要な一端を担うために、明快かつ充実した機能を備えた給与管理システムです。 企業規模にとらわれない、またあらゆる給与体系に対してスムーズな導入及び運用を可能としています。 複雑な給与計算処理を、計算設定パターン機能等により簡単明瞭にしています。

勤怠管理

変動支給控除項目管理

通勤交通費管理

昇給差額管理

月次給与計算

賞与計算

住民税管理

社会保険(月変・算定)

CORE に蓄えられたデータからPlanning共有データペース(0LAP)を構築すると共にセグメント別、多段階、多階層配賦が可能な配賦機能を提供します。また科目、組織をはじめ最大7つの次元を用いて多彩なレボートの作成を可能にすることで会杜経営の意思決定に有効な情報の提供を支援します。

Planning は高度な予算管理、配賦処理を実現する「予算・配賦」、主に損益をシミュレートするレポート群を持つ「損益管理」とキャッシュ・フロー計画、資金ポジション等をシミュレートするレポート群を持つ「資金管理」から構成されています。「予算・配賦」は実績配賦、予算配賦に対応しCOREより抽出したデータをカテゴリ別に多段階、多階層に配賦可能で、配賦データおよび予算データをCOREにフィードバックします。また、作成したカテゴリ別の配賦、予算データは「損益管理」、「資金管理」の共有データベースとしてシステムの連続性を保ちます。

予算・配賦モジュール

  • 柔軟なDBメンテナンス機能
  • 外部システムとのインターフェース
  • 自由度の高い配賦機能
  • 柔軟な予算登録
  • COREへのフィードバック機能
  • 予算・配賦モジュールが保有する管理数値

損益管理モジュール

  • 管理ニーズに合ったレポート作成
  • レポート分析
  • 管理数値項目の追加

資金管理モジュール

  • 柔軟な資金科目体系
  • 資金計画機能
  • キャッシュ・フロー シミュレーション
  • 多彩なレポート作成

社員の経費、物品購入の請求等の支払依頼の他に、振替伝票の入カも可能な分散入カシステムです。ワークフロー機能も実装しているので、導入が業務改書に繋がリます。

fieldは社員の経費(仮払、立替経費)や業者等への支払依頼と振替伝票の入力が発生部門で実現できるSuperStream専用のフロントエンドツールで、付属のワークフローシステムによりぺ一パレスな事務処理を実現します。支払依頼データはAP+とシームレスに連動することにより、FBデータの作成が可能で、AP+を経由したCOREへの自動仕訳データまでを実現するだけでなく、摘要選択機能入力や白動学習機能など、現場での運用を強力にサポートする入力方式を採用しており、導入するだけで大幅な業務改善につながるシステムです。

マスタ管理

請求書入力処理

社員経費入力

振替伝票入力

経理承認機能(CORE・AP+インターフェイス)

AP+仕入先登録処理

データ取込

予算実績管理

豊富なユーザカスタマイズ機能

オリジナルワークフローシステム

field/HRはHR+専用のフロントエンドツールとして、各種諸届を時間と場所を選ばずに入力することが可能になります。また人事業務への社員地震の参加(セルフサービス)を促し、自立型社員の育成を支援します。

field/HRはHR+専用のフロントエンドツールです。ネットワーク時代を反映した従業員参加型の人事業務を支援し、業務の大幅な効率化を図ることができます。セキュリティ機能としては、ユーザ認証(ID+パスワード)、操作権限の付与(ユーザグループ/メニューセット/承認パターンなど)、暗号化(SSL)が可能で、利用ユーザに制限を設定することもできます。また、住所変更や身上情報などの標準的な諸届・申請書はあらかじめ登録されており、ワークフロー/承認ルートも各レベルごとにさまざまに設定することができます。

企業内の複雑化したシステムや分散されたデータベースと、SuperStreamをシンプルかつクリアに連携させるSuperStream専用のシステム連携ツールです。これまで多大な労力が必要だったシステム間の連携をノンプログラミング、低コストで実現し、企業内に散在するデータをSuperStreamに集約することで、情報資産の有効活用を可能にします。

企業内の複雑化したシステムや、分散されたデータベースと、SuperStreamを、シンプルかつクリアに連携させるSuperStream専用のシステム連携ツールです。これまで多大な労力が必要であったシステム間の連携が、ノンプログラミング、低コストで可能になります。また、システムに蓄積されたデータを、Web、Excel、メールなどさまざまな方法で出力可能です。これにより企業内情報を、事業策定、経営戦略など多角的に有効活用することができます。さらにスケジューラによる自動処理により、人手を介さずデータ管理が可能。作業に効率化を促進するとともに、ヒューマンエラー、データの改ざんなどの防止につながるため、内部統制対応としても有効です。

この製品へのお問い合わせ

トップに戻る